2010年06月11日

git 自分メモ

$ git clone git://git.example.com/hoge.git
$ cd hoge
;; base にしたい commit を checkout
$ git checkout [base にしたい commit-id]
;; 自分が作業するためのブランチを作成
$ git checkout -b mybranch
...
;; 「ファイルを更新し commit」を繰り返す
...
;; パッチ作成
;; 自分が mybranch に commit した分をすべて番号付きで "出力先ディレクトリ" に出力
$ git format-patch -o [出力先ディレクトリ] master..mybranch


format-patch で作成されたパッチは、git am で適用すると commit までしてくれる(commit log はパッチにあるものが使われる)。git apply で適用すると、ファイルの更新までで commit はされない。

git am でも git apply でも、ファイルのアクセス権の設定までやってくれるらしい(いちいち、スクリプトに chmod +x とかしなくていい)。

参考:
[git:ブランチの内容をマージする]
[Pro Git - プロジェクトの運営]
[How to create and apply a patch with Git]
posted by vagus at 01:16| 東京 ☁| Comment(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

update_params に掛かる時間

時間かかるんですよねぇ、こいつは。
相変わらず make update_params0 ; make update_params ; make update_params2 ; make update_params2 が完了するまでに80分くらいかかるし……。
現状、過去版、安定版、試験版、の3系列を持っているから、 この更新だけで4時間以上は消費してしまう……。
お疲れ様です。

ウチは、先日 MacBookPro にしたおかげで大分速くなりました。
G-HAL 氏版だと update_params2 1回が 10分くらい。
原作版だと 5分前後なのでほとんど気にならなくなった(だから 5回もブン回したりした)。

NetBook とかの非力なマシンでやったらどのくらいかかるんだろうか?
持ってないから試せないけど。

posted by vagus at 00:28| 東京 ☁| Comment(0) | 日本語入力 - アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

相変わらず詰めが甘い【追記】6/9,6/13

G-HAL 氏からの突っ込み発見。
誤:
% gpatch -p1 -N < ../alt-depgraph-100603/alt-depgraph_*
../alt-depgraph-100603/alt-depgraph_*: Ambiguous.
%

正その1:
$ cat ../alt-depgraph-100603/alt-depgraph_* | gpatch -p1 -N

正その2:bourne shell の場合。
$ for FILE in ../alt-depgraph-100603/alt-depgraph_*
> do
> gpatch -p1 -N < $FILE
> done

「あれ? 出す前にやった時は通ったけどな」と思ってもう一度やってみたら "Ambiguous."…。
なぜ、前は通った…。
ともあれ、ご指摘ありがとうございます。
calctrans/divide.sh
depgraph/mkdepword
chmod +x 忘れ?

そうでした orz

というわけで、訂正メール出しました。
いつもすみませんです…。

しかも、alt-depgraph-100603 の G-HAL 氏版 Anthy 用のパッチを作ってたら、すでに対応済みだった…。
しまった。こっちを先にやっておけばよかった。

ごめんなさい。

# gendic_zip.rb は元々は公開するつもりはなかったので、
# ruby1.9 限定で書きました。1.9 の方が楽なので。ご了承下さい。


【追記】
今思ったけど、「patch < *」の件は、前にも G-HAL 氏にご指摘を受けたような気がしなくもない…

【追記】
anthy-9100h.patch13B-23-iconv-ucdict.2010512.alt-depgraph-100603.alt-cannadic-100603.zipdic-201005-patch100608.tar.lzma

確認したところ、問題ありませんでした。
ちょこちょこいじるところがあったはずなんですが、さすがです。

…というか、例文に変換できない奴があるな orz

【追記】6/9
続きを読む
posted by vagus at 22:00| 東京 ☔| Comment(0) | 日本語入力 - アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

郵便番号辞書更新

Anthy 用郵便番号辞書を更新しました。

左上のリンク(zipdic-201005)からどうぞ。

郵便番号辞書については、多分、そのうち新部さんの方に引き取られて、自分はお役ご免になると思います


引き継ぎの意味で変換スクリプト(gendic_zip.rb)も同梱しましたが、普通の人は無視して下さい。

posted by vagus at 00:56| 東京 ☀| Comment(0) | cannadic改 - 更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とりあえず何とかなったっぽい【追記】6/2, 6/3

git に不慣れで随分手間取ったけど…。

もうちょっと確認して問題なければ明日あたり送る予定。

【追記】6/2
一応できた。

【追記】6/3
余計なことしてたら、作ったところで今日は力尽きた…。メールは明日だ

posted by vagus at 00:43| 東京 ☀| Comment(0) | 日本語入力 - アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。