2010年05月06日

蜂の巣退治法

連休中、ずっと体調がおかしい。
微熱が続いて体が怠い。
ただ、自分が熱を出してるから熱いのか、それとも気候が暑くなったから体が熱いのか、正直よく分からない。

で、「あちーなぁ」と思いながら部屋でダウンしていたら、窓の外を何かがよぎっていった。よく見えなかったが、飛び方からして蜂だと思った。それも、大きさから見て、スズメバチ。

「あー、そういう季節か。また巣を作られたら厄介だなぁ。何とか撃退できんかなぁ」とぼんやり考えていて思いついた。

巣を作らせない方法は思いつかなかったが、もし作られた場合の撃退法。


以前、テレビでスズメバチの襲撃を受けたミツバチが、スズメバチをどう撃退するかというのをやっていた。スズメバチの周りに集まって団子のようになり、体温を上げて、いわば蒸し殺すらしい。正確な温度は忘れたが、スズメバチは確か 42〜3℃くらいで死ぬんだったような気がする(記憶に自信なし。ミツバチが耐えられるのは、スズメバチが耐えられる温度より 1℃くらい高く、その僅かな差を利用して編み出した技だ、と言ってた気がする)。

それで、「じゃあ、巣を作られたら鏡で日光を当ててやればいいんじゃない?」と。夏の陽射しなら巣の中は 50℃くらいにはなるんじゃないかなぁ。あるいはもっとか。少なくとも、スズメバチや、中の卵や幼虫が死ぬくらいの温度にはなるはず。足りなければ鏡を増やせばいい(でも、ヘタすると火事の危険がなきにしもあらず)。
巣から離れたままでいられるから安全だし、運が良ければ、部屋の中にいたままでできるかもしれない。あるいは、車の中とか。何より、金がかからん(業者に頼むと 1万くらい取られるらしい)。

これって結構イケるかも? なんて思ったんですが、実際のところ、どうなんだろう?
実際に巣を作られたら試してみるか。
posted by vagus at 00:17| 東京 🌁| Comment(6) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやー、体調悪いですけどヤケになってMozcの導入手引き書きましたよ。
http://www.geocities.jp/ep3797/mozc_01.html
ご存知でしょうがMozc↓
http://sourceforge.jp/magazine/10/05/11/0335246
Posted by ut at 2010年05月11日 18:50
「何つータイミングで…」と思いつつ、実は、私もさっき入れました。簡単そうだったので。

自動起動の仕方(というか、ibus 起動との兼ね合い)がよく分からなくて悩んでましたが。

まだよく分かりませんが、「ibus 配下なんだけど、使う時は ibus に取って代わる」という中途半端な感じがするんですが…。ibus-anthy との切り替えがショートカットキーでできない気が…。

一応、明日記事書くつもりです。

# しかし、なぜこの記事のコメント欄に(笑
Posted by vagus at 2010年05月12日 01:48
ちなみに、ウチの環境は

openSUSE 11.2 (i586)
ibus-1.3.2

で、エラーは出ませんでした。
x64 だと一部のヘッダが見つからなくて問題が出るんですかね。
Posted by vagus at 2010年05月12日 01:54
> # しかし、なぜこの記事のコメント欄に(笑
これ繋がりですよ(にやり
> > 連休中、ずっと体調がおかしい。
> いやー、体調悪いですけどヤケになって

SRPM作りましたよ。たぶんSUSEにも楽に転用できるはず。
置き場所は上記手引書のところ。
Mandriva i18nとFedora i18n MLにも概要を書き送った。
http://lists.fedoraproject.org/pipermail/i18n/2010-May/001028.html

> x64 だと一部のヘッダが見つからなくて問題が出るんですかね。
Yes.
簡単なパッチ書きました。
Posted by ut at 2010年05月12日 19:15
Mozc用に自分の人名辞書をコンバートしてみました。
置き場所は同じところ。
よき所で推測候補を出してくれるのでなかなか使いやすい。
: どうもipadicだと「使い安い」「星星」(ほしぼし)みたいに
: 細切れになるな。
Posted by ut at 2010年05月12日 23:31
いやー、相変わらずアクティブですね。
とても○○人とは思えません(笑
Posted by vagus at 2010年05月13日 20:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。