2010年04月17日

New MacBook Pro 15 購入 & 到着【追記】4/18

去年の暮れ頃から新しいのが欲しいと思っていた。
しかし、次に出るのは CPU が変わるらしいと聞いて、それまで待つことにしたら、こんな季節になった。

しかも、13インチのは Core2Duo のまま。

CPU が上がるならと思って待っていたので、「こんなに待ったのに結局変わらなかった」では納得が行かない。

しかし、15インチはさすがにデカい。
ケースやキーボードカバーも使い回せないだろう。

どうしたもんか。

で、一日考えて、結局 15インチのにした。
折角ここまで待ったから、というのと、
168800円 / $1799 = 93円/ドル
で、15インチが一番おトクに思えたから。
以前(2-3年前)なら考えられんレートだ。
(単にレートが低くなったというのではなく、実際の為替相場との差がなくなった、という意味。以前は "Apple レート" とか陰口を叩かれてて、実際の相場より 10円くらい高かったと思う←ですよね?)

カスタマイズでディスプレイの解像度を上げられるというので、迷ったが、そうすると当然出荷がちょっと遅くなるので、懐との相談もあって、結局どノーマル(でも 24時間以内に出荷)にした。

そして、本日到着しておりました。

開けてみて思った。
想像以上にデカかった…
これを持ち歩くのはかなり嫌だ。ムリ。

それと、以前のようないい香りはしなかった。

付属品を確認して、セットアップ。
初めて触るマルチタッチ(今持ってる MacBook 2007 Late(だったかな)もマルチタッチはマルチタッチだった。新マルチタッチって言えばいいのか?)のトラックパッドはどんなもんかいな、と思って、試しながらセットアップしようと思ったら、クリックができん???
あら??? クリックってどうやるの???【追記】トラックパッド全体がボタンになっていて、ボタンのように押し込むことでクリックできる(aa さん、ありがとう)


説明書見てもクリックについては書いてない。

どうしても分からないので、仕方なく、キーボード操作でセットアップを終わらせようとしたんですが、これも、どうしてもフォーカスを当てられないコントロールがあって、先に進めん。
結局 USB マウスを繋いで、それで終わらせた。

で、「そんで、結局、トラックパッドでクリックってどうやるの?」と思って環境設定見たら、『1本指の操作』のところが全部 OFF になっててクリックできない状態になってた。アホか…

『フルキーボードアクセス』も最初は「すべてのコントロール」にはなってないので、結局、外付けマウスがない限り、セットアップできないようになってた。大マヌケですね、apple さん…
それとも、Magic Mouse 買わせる策略ですか?


それから、お引越ししようと思って「移行ユーティリティ」を使ってみたんですが、どうしてもできない。Firewall 切ったり、有線にしてみたりしたんですが、「接続に失敗しました」とつれないお返事。
(これは自分が分かってないだけの可能性大)

なので、ファイル共有使って、手でチマチマやることに。
自分の場合、Mac とは言っても、メインの環境は VMware 上の openSUSE なので、Mac の方の移行はそれ程面倒ではない。
使うアプリをいくつか入れて、データを一括でコピって終わり。

問題は openSUSE の方。
ついでなので、11.2 に上げたいし(まだ、11.1 を使ってる)。
面倒なので、これは明日やる。

使ってみた感想は、正直、「あまり変わらない」という印象。
確かに、スペックが上がって速くなったことは速くなった。
YouTube とか flash 動画のサイトを表示しただけでファンが全開とかいうことはなくなった(これは Mac 版 flash がクソだからという説も)。それどころかアクティビティモニタ見てもほとんど負荷が掛かってない。これはグラフィックボードのお蔭でしょうね。
でも、それ以外は、あまり目立った変化は…
まだ、気づいてないだけかもしれませんが。
あ、無線 LAN の転送速度が速くなったとは思った。これは実際かなり速くなった。

まあ、評価がイマイチなのは、予想外の出費にまだ自分を納得させられていないから、というのが大きい気がします。なので、参考にはしない方がいいかと。

そうそう、キーボードは 13インチと全く同じサイズだったので、カバーは使い回せます。但し、ディスプレイ閉じるとガラスにベッタリ付く感じになるので、自分は使わないことにしました。
って、かなり今更な情報ですね。
posted by vagus at 01:12| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックパッドの左下を思いきって押して見てください。実はそれでクリックできるのですよー。
Posted by aa at 2010年04月17日 02:22
ええと、何と言いますか、誤解があるような…

Mac が到着して最初に電源を入れると、セットアップというか、初期設定が始まると思いますが、その際に 1本指でタップしてもクリックされなかった。
仕方なく USB マウスで初期設定を終わらせ、ログイン後に環境設定の「トラックパッド」の所を見てみたら、「1本指の操作」の所がすべて OFF になっていて、トラックパッドではクリック操作ができない状態になっていた

というお話でした。
分かりにくかったでしょうか…

Posted by vagus at 2010年04月18日 01:11
タップの初期状態に関してはその通りなんですけど、実はトラックパッドの左下と右下はスイッチもついてまして、しっかり角を押すとクリックできるのですよー。
Posted by aa at 2010年04月18日 08:21
おおう! ほんとだ。できました。
ただ、隅だけじゃなく、どこでもいいみたいですね。真ん中でもできました。でも、押しやすいのは、やはり隅ですね。

ご親切に教えて頂き、ありがとうございました。一つ賢くなりました。

※説明書読み直したら、「通常のトラックパッドとは異なり、MacBook Pro のトラックパッドは全体がボタンになっており、トラックパッドのすべての部分でクリックできます」とちゃんと書いてありました。apple さん、ごめんなさい
Posted by vagus at 2010年04月18日 14:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。