2009年09月13日

抜歯

昨日、右下の親知らずを抜いた。歯根の先が90度曲がっていて、言ってみれば、「紙の束を止めている状態のホッチキスの針」みたいになっていたため、かなり往生した。アゴ外れるかと思ったよ…。麻酔していたにも関わらず、この曲がった歯根の先端のせいでかなり痛みもあった。一瞬、「親知らず抜くのに失敗して死んだら恥ずかしいな…『あいつ何で死んじゃったの?』『親知らず抜くのに失敗して』『マ・ジ・でw』」とかアホな展開を考えたり。

しかし、抜いた後は麻酔が切れても全く痛みが来ず、ラッキー。虫歯の痛みもなくなったので、例のハーモニーも味わってない。

ただ、他の親知らずも抜くらしいし、直さなきゃならない歯もあるので、かなり長期戦になるらしい。正直気が重い。

posted by vagus at 01:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。